やっぱり女性は肉食がいいのかも

私の友人の話です。学生の頃から仲の良かった5人グループと、30代を前にして未だに交流があります。私も含め結婚して、子供ができて……と、環境が変わっていくことで段々縁遠くなっていくかなと思っていましたが、私に子供が生まれてからも交流は続いています。

3人結婚して独身は残り2人なのですが、そのうちの1人が仲間の中で取り残されていく危機感がとにかく強く、「誰かいい人いたら紹介して」が口癖のようになっていました。

職場でも友人でも、手当たり次第に頼んでいたので、そんな彼女のことをかげで悪く言う人もいましたが、本人が一生懸命だったので私も協力したいと思い、夫に頼んで「いい人」をホームパーティーに呼んでもらうことにしたのです。

「いい人」は背が高く、とある俳優さんに似てとてもかっこよく、最初に会った時から彼女が恋に落ちたのがわかりました。職業も堅く、本当に「いい人」なのに相手がいないなんてよほどの変人なのかと訝しんでいると、ただあんまり積極的なタイプでないだけのようなので、何とかカップルになってほしいと願いながら、時々家に呼んだり、一緒にバーベキューをしたりと、とにかく彼女とくっついてほしいと画策したところ、見事秋に結婚することになりました!

結婚したい、恋人がほしいと思っても、恥ずかしくてなかなか行動に移せない人もいるかと思いますが、やはり受動的な立場でいるよりも、自分の欲求を表に出して能動的にふるまった方が、周囲の協力を得られていいと思います。特に女性は肉食でガツガツ行った方が、「いい人」に巡り合える確率が上がると思います。友達(私にとっては夫ですが)の紹介って案外侮れないな~と思った経験でした。